文化遺産オンライン

龍彫彩漆盆

りゅうちょうさいしつぼん

作品概要

龍彫彩漆盆

りゅうちょうさいしつぼん

漆工 / / 中国

制作地:中国

明時代・16世紀

1枚

朱・黄・緑などさまざまな色の漆を塗り重ねて、文様を彫りあらわす彫彩漆の技法で、重厚で力強い龍の文様が表現されています。類品のなかでも出色の出来栄えを示しており、明の嘉靖年間(1522~66)の彫彩漆を代表する優品といえます。

龍彫彩漆盆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

大明 / / Ming /

関連作品

チェックした関連作品の検索