板碑残缺

考古資料 / 鎌倉  南北朝  室町 

鎌倉~室町時代・14世紀
緑泥片岩
60.2*32.3*2.9
1枚

阿弥陀三尊の画像を描いていますが、蓮座の下に雲が描かれていることから、来迎図であることがわかります。上半部の一部しか残っていないのが惜しまれます。

作品所在地の地図

関連リンク

板碑残缺チェックした作品をもとに関連する作品を探す

板碑
阿弥陀三尊板碑
板碑残缺
板碑
板碑
ページトップへ