文化遺産オンライン

心光院表門

しんこういんおもてもん

作品概要

心光院表門

しんこういんおもてもん

宗教建築 / 江戸 / 関東

東京都

江戸/1743/1950移築

木造、瓦葺、間口2.8m

1棟

東京都港区東麻布1-1-5

登録年月日:20011120

宗教法人心光院

登録有形文化財(建造物)

心光院は増上寺別院のひとつ。昭和25年,戦災を免れた表門とともに現在地に移った。1間1戸四脚門で,屋根本瓦葺,柱はすべて同高になる。軒廻りを2軒吹寄垂木とし,桁行の頭貫を成の高い虹梁型とした特徴があり,別院の門の造形の一端を現している。

心光院表門をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ / /

関連作品

チェックした関連作品の検索