ボンボニエール ぼんぼにえーる

その他の画像全29枚中16枚表示

工芸  金工 / 明治  大正 / 日本  九州  佐賀県 

佐賀県
近代
銀製・木製
146点
佐賀県佐賀市松原2丁目5-22
公益財団法人鍋島報效会

ボンボニエール(bonbonniere)はフランス語で砂糖菓子(ボンボン)を入れる小箱のこと。日本でも近代以降に金平糖などを入れ、慶事の際の宴席出席者各人に引き出物として添えられた。有職や吉祥に因む文様や形を取り入れたものが中心で、宮中の伝統に関するものや戦時中の時勢を反映したものなど、その意匠は多岐にわたる。鍋島家には銀製ボンボニエールが99点、木製ボンボニエールが47点現存している。

作品所在地の地図

関連リンク

ボンボニエールチェックした作品をもとに関連する作品を探す

徴古館開館式式辞
徴古館
鍋島直正公御実歴一百図
鍋島直正公(閑叟公)実歴百話
鍋島直正公(閑叟公)実歴百話

西村謙三著、肥前史談会発行

昭和10年代の銅像園
ページトップへ