絹本著色阿弥陀聖衆来迎図 けんぽんちゃくしょくあみだしょうじゅらいごうず

絵画 / 鎌倉 / 関東 

鎌倉
絹本著色 掛幅装
縦176.7cm 横115.0cm
1幅
重文指定年月日:20130619
国宝指定年月日:
登録年月日:
国宝・重要文化財(美術品)

浄土図と来迎図を組み合わせた特殊な構成を示す作品。画面上部に浄土図、中段に正面向きの阿弥陀如来と聖衆の来迎図を表し、最下段左右に常光院開基の中条氏一族と伝えられる二組の男女の姿が描き込まれている。
鎌倉時代にさかのぼる特殊な形式の浄土教絵画として貴重なものである。

関連リンク

絹本著色阿弥陀聖衆来迎図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

絹本著色阿弥陀聖衆来迎図
絹本著色阿弥陀二十五菩薩来迎図
絹本著色光明本尊
刺繡阿弥陀三尊来迎図
絹本著色天台大師像
ページトップへ