板絵著色忠度最期図 いたえちゃくしょくただのりさいごず

日本画 / 江戸 / 近畿 

西川祐信
京都府
宝永8年/1711
板絵著色
風化のため,顔料の褪色,剥落は著しいが,緑青や黄色などは比較的よく残っている。金彩は確認できないが,草摺や錣は胡粉を盛上げた上から濃彩をほどこしており,質感に…
173.8×308.9cm
1面
京都市上京区馬喰町931番地
京都市指定
指定年月日:20130401
有形文化財(美術工芸品)

関連リンク

板絵著色忠度最期図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

板絵金地著色曳馬図
絹本著色阿弥陀浄土図
板地著色若衆歌舞伎図絵馬
紙本金地著色源氏物語図〈土佐光吉、長次郎筆/〉
絵になる最初(竹内栖鳳筆 大正二年/絹本著色)
ページトップへ