牛伏寺銅伏鉦 ごふくじどうふせがね

金属製品類 / 中部 

不明
長野県
平安時代/1200
銅、鋳造
上面径10.8cm、高さ4.9cm
1点
長野県松本市大字内田2573番1
松本市指定
指定年月日:20150707
宗教法人牛伏寺
有形文化財(美術工芸品)

中世以前の伏鉦は、これまで報告されている例が極めて少なく、成立や形式、細部意匠の時代的変化についてはほとんど言及されていない。銘文等により製作年代が確定される遺品も皆無に等しい状況であるが、この伏鉦の制作年代は、出土層の年代から平安時代末期(12世紀)を下限と考えられる。

牛伏寺誌刊行会『牛伏寺誌歴史編』平成25年(第一部 第五章 工芸 関根俊一、第二部 第一章 原始・古代 第三節 「牛伏寺堂平の発掘調査」原明芳)

作品所在地の地図

関連リンク

牛伏寺銅伏鉦チェックした作品をもとに関連する作品を探す

牛伏寺堂平
牛伏寺銅板線刻十一面観音御正体
牛伏寺法華経断簡
牛伏寺四尊像
牛伏寺宋版大般若経
ページトップへ