文化遺産オンライン

オホーツク土器(海獣文)

おほーつくどき(かいじゅうもん)

作品概要

オホーツク土器(海獣文)

おほーつくどき(かいじゅうもん)

考古資料 / 土器・土製品類 / 北海道 / 日本 / 北海道

オホーツク文化/8~9世紀頃

口径35cm、器高37cm

常呂川河口遺跡

15号竪穴住居跡出土

北見市教育委員会

15号竪穴住居から出土した大型の土器。
口縁部と肩部に2段、海獣をデザインしたと見られる貼付文があり、その間を2本の粘土紐の貼付文が走っている。オホーツク土器には水鳥形の貼付文がしばしば見られるが、本例はその中では少し珍しい文様をもつものである。

関連作品

チェックした関連作品の検索