長胴太鼓 ながどうたいこ

その他 / 鎌倉  南北朝 / 東北 

岩手県
鎌倉後期~南北朝初期
ケヤキと思われる木材を刳り抜き、牛革を張って鋲留めをしている。鼓面径は約75cmあるので二尺半長胴太鼓ということになる。胴は現状では朱漆塗りで、横に無数の筋目が走る。革を筋違…
面径74.5~76cm、胴長80cm
1張
岩手県二戸市浄法寺町御山久保33
岩手県指定
指定年月日:20140422
宗教法人天台寺
有形文化財(美術工芸品)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

長胴太鼓チェックした作品をもとに関連する作品を探す

専修寺太鼓門の太鼓 附 鉄鋲
和楽器(鉦鼓 応仁元年銘 1口 附 鉦鼓台 1基、鞨鼓 1張 附 鞨鼓台 1基、太鼓 桴付 1張 附 太鼓台 1基)<BR/>
宇土の雨乞い大太鼓 附関連資料
木造六臂十一面観音菩薩立像
渥美 灰釉壺
ページトップへ