浄土三部経曼荼羅 じょうどさんぶきょうまんだら

その他の画像全3枚中3枚表示

その他 / 近畿 

1.観無量寿経曼荼羅は、天和3年(1683)に轉輪寺第三世信海によって発願。2.無量寿経曼荼羅は、望月冨文の筆で明和年間(1764~1772)頃製作か。3.阿弥陀経曼荼羅は、明和7年(1770)に製作。
三重県
江戸/1683~1772
1.観無量寿経曼荼羅  1幅
絹本著色
2.無量寿経曼荼羅  1幅
絹本著色
3.阿弥陀経曼荼羅  1幅
絹本著色
1.観無量寿経曼荼羅  1幅
183.2×154.6 cm(ただし、描表装のため、表具込法量 295.0×187.8 cm)
2.無量寿経曼荼羅  1幅
213.2×160.3 cm  
3.阿弥陀経曼荼羅  1…
3幅
三重県多気郡明和町大字明星1744番地
明和町指定
指定年月日:20190307
宗教法人 轉輪寺 代表役員(住職) 明星 隆文
有形文化財(美術工芸品)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

浄土三部経曼荼羅チェックした作品をもとに関連する作品を探す

絹本著色観経説法図
版経断簡「仏説無量寿経(巻第一)」
版経断簡「仏説無量寿経(巻第一)」
当麻曼荼羅図
阿弥陀浄土曼荼羅
ページトップへ