文化遺産オンライン

色絵瓜文茶筅形徳利

いろえうりもんちゃせんがたとくり

作品概要

色絵瓜文茶筅形徳利

いろえうりもんちゃせんがたとくり

陶磁 / 江戸

伊万里

江戸時代・17世紀

高26.7 口径3.6 底径8.9

1口

 肩が張り、腰が膨らんだその形状が茶の湯で用いる茶筅に似た形の徳利。胴は白抜きの雲文で地文として、四角を組み合わせた窓と円形を組み合わせた窓を設ける。そこにそれぞれに瓜図を描いている。

色絵瓜文茶筅形徳利をもっと見る

伊万里をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

色絵 / いろえ / 伊万里 /

関連作品

チェックした関連作品の検索