文化遺産オンライン

青磁象嵌蒲柳水禽文鉢

せいじぞうがんほりゅうすいきんもんはち

作品概要

青磁象嵌蒲柳水禽文鉢

せいじぞうがんほりゅうすいきんもんはち

陶磁 / 朝鮮半島

制作地:朝鮮「壬午」銘

高麗時代・1342年

陶製

高7.2 口径18.8 高台径6.2

1口

銘文:「壬午」銘

内外に白と黒の象嵌で文様があらわされています。象嵌による装飾は高麗青磁特有の表現方法です。また、見込み中央に施された干支銘「壬午」より、製作年は1342年前後と推測できます。暗い発色の釉や器形に歪みが生じる点は、高麗時代後期の象嵌青磁の典型的な特徴といえます。

青磁象嵌蒲柳水禽文鉢をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

Goryeo / 高麗 / 象嵌 / 青磁

関連作品

チェックした関連作品の検索