Outer Robe ([Uchikake]) with Weeping Cherry Trees and Flower Carts

Details

Outer Robe ([Uchikake]) with Weeping Cherry Trees and Flower Carts

Textiles / Edo

Edo period, 18th century

1領

腰から上に枝垂桜と中啓(ちゅうけい)(宮廷で用いる末広がりの扇)の模様を、腰から下に梅・若松・橘といった吉祥を意味する草花を挿した花車の模様を刺繡(ししゅう)した打掛。このように腰を境にして模様を替えるデザインは、江戸時代中期の特色です。

Related Works

Search items related to work chosen