中山神社旧本殿 なかやまじんじゃきゅうほんでん

建造物 / 江戸 / 関東 

埼玉県
江戸初期/~1600
二間社流造、身舎側面1間、板葺。正面及び両側面の三方に縁を回す。向拝部分を含め、土台を井桁に組む。正面の縁は向拝柱の位置まで前に長く伸び、その前方に7段の木階が付く。
身舎は幅2.44m、奥行き1.55m。縁の幅は右側面0.58m、左側面0.60m、正面1.41m。木階の延長は0.86m。
1棟
さいたま市見沼区大字中川143番地
埼玉県指定
指定年月日:20200221
中山神社
有形文化財(建造物)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

中山神社旧本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大船神社本殿
出雲大神宮上之社本殿
泊神社末社住吉神社本殿
黒瀧神社本殿 附 棟札等
春日神社本殿 附棟札2枚,扉板2枚
ページトップへ