Oil Bottle Celadon glaze with chrysanthemum arabesque design in inlay and red pigment

Details

Oil Bottle Celadon glaze with chrysanthemum arabesque design in inlay and red pigment

ceramics / Chosun

Place of production:Korea

Goryeo dynasty, 13th century

陶製

高4.2 口径2.5 底径4.5

1口

銅を主成分とする呈色剤が還元焔焼成によって赤い色を呈しており、硫化水銀の深い赤色になぞらえて辰砂(しんしゃ)と呼ばれます。辰砂は菊花文の中央にだけに用いられており、控えめながら効果的な装飾となっています。全羅北道扶安柳川里(チョルラプクドプアンユチョンニ)窯産と考えられます。(2007/9/4、t102)

Related Works

Search items related to work chosen