Jar Grape design in red pigment

Details

Jar Grape design in red pigment

ceramics / Chosun

Place of production:Korea

Joseon dynasty, 18th century

Porcelain

高24.1 口径13.0 底径12.8

1口

細身で背が高く、広口を持つ壺です。口縁の立ち上がりに特徴があります。灰色を帯びた器胎に余白を活かして、辰砂(しんしゃ)の技法をもちいて房を付けた葡萄の蔓が描かれています。辰砂のみで青花を伴わない作例は民窯の作とされ、生産窯については詳らかでありません。

Related Works

Search items related to work chosen