書状 しょじょう

 / 安土・桃山 

千利休筆
安土桃山時代・16世紀
紙本墨書
1幅

茶人・千利休が森可隆(もりよしたか)に茶杓を渡した時に添えた手紙である。可隆の入用により以前から利休に依頼していたのであろう。また金襴(きんらん)袋を「慶様」に渡して欲しいと伝えている。茶道具を介しての利休の諸大名や文化人たちとの交流がうかがい知れる。

作品所在地の地図

関連リンク

書状チェックした作品をもとに関連する作品を探す

書状
書状

千利休筆

書状
書状

蒲生氏郷筆

書状
書状

曲直瀬道三筆

書状
書状

徳川光圀筆

書状
書状

今井宗久筆

ページトップへ