Letter

Details

Letter

calligraphy / Azuchi/Momoyama

By Sen no Rikyū (1522–91)

Azuchi-Momoyama period, 16th century

Ink on paper

1幅

茶人・千利休が森可隆(もりよしたか)に茶杓を渡した時に添えた手紙である。可隆の入用により以前から利休に依頼していたのであろう。また金襴(きんらん)袋を「慶様」に渡して欲しいと伝えている。茶道具を介しての利休の諸大名や文化人たちとの交流がうかがい知れる。

Related Works

Search items related to work chosen