Wakan Roei Shu Poetry Antology

Details

Wakan Roei Shu Poetry Antology

calligraphy / Edo

By Hozobo Shinkai (1639-88)

Edo period, 17th century

Ink on dacorated paper

1巻

 金銀泥下絵に切箔を散らし、霞引きをほどこした料紙に『和漢朗詠集』巻上から抜書したもの。巻末の「南山信海」とは、石清水八幡宮豊蔵坊の社僧信海のことである。名は孝雄。松花堂に書道を学び、小堀遠州に茶道、松永貞徳に狂歌を学ぶなど多才で知られた。

Related Works

Search items related to work chosen