文化遺産オンライン

五彩獅子文有蓋壺

ごさいししもんゆうがいこ

作品概要

五彩獅子文有蓋壺

ごさいししもんゆうがいこ

陶磁 /

中国・景徳鎮窯

清時代・17~18世紀

磁製

総高34.0 口径12.0 底径14.0(推定値)

1合

清時代初頭、景徳鎮民窯で焼かれた壺。圏線を青花で引いた以外はすべて上絵付けで表わしています。濃淡を活かした緑の配色が多いことと、気品漂う獅子、麒麟、白澤の姿が特徴的です。全体に康熙官窯の作にも通じる典雅な趣をそなえた優品といえます。

五彩獅子文有蓋壺をもっと見る

中国・景徳鎮窯をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / 鎮窯 / Jingdezhen

関連作品

チェックした関連作品の検索