青磁蓮弁文盤 せいじれんべんもんばん

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 / 南北朝(六朝) / 中国 

制作地:中国
南朝時代・5~6世紀
陶製
高4.0 径25.0 重量1207
1枚

ずっしりと重い胎にガラス質の釉がかかります。全面に鋭い片切り彫りで蓮弁を、型押し文で蓮の実をあらわしています。このような大ぶりの蓮華文や蓮弁文は南北朝時代に流行しました。江西省豊城市の洪州窯の窯址において同種の盤が発見されました。

作品所在地の地図

関連リンク

青磁蓮弁文盤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

青磁蓮弁文六耳壺
青磁蓮弁文碗
青磁蓮弁文鉢
青磁唐草文水注
青磁唐草文水注

中国・耀州窯

青磁蓮弁文蓋付碗
ページトップへ