色絵金襴手唐花文皿「元禄八乙亥 柿」染付銘 いろえきんらんでからはなもんさら

その他の画像全3枚中3枚表示

陶磁 / 江戸 

伊万里
江戸時代・元禄8年(1695)
磁製
高4.2 口径21.5 底径8.8
1枚
銘文:「元禄八乙亥 柿」染付銘

この皿は、底の染付銘から製作年代が分かる。さらに「柿」銘からは、酒井田柿右衛門家と伊万里金襴手との関わり、臍(へそ)皿という形、中央白抜きの構図から伊万里焼と鍋島焼との関わりと、伊万里焼、そして伊万里金襴手の誕生期を考える上で貴重な作品である。

作品所在地の地図

関連リンク

色絵金襴手唐花文皿「元禄八乙亥 柿」染付銘チェックした作品をもとに関連する作品を探す

色絵花唐草文皿
色絵花唐草文皿

伊万里、「元禄十二年 柿」染付銘

色絵鳳凰桐文皿
色絵琴高仙人図鉢
色絵花鳥図大皿
色絵松竹梅牡丹鳳凰文大皿
色絵松竹梅牡丹鳳凰文大皿

伊万里(柿右衛門様式)

ページトップへ