色絵菊水文蓋物 いろえきくすいもんふたもの

陶磁 / 江戸 

伊万里(柿右衛門様式)
江戸時代・18世紀
高14.1 口径21.2 底径10.7
1合

欧州に伝世品が多い伊万里・柿右衛門様式の中でこの蓋物は日本に伝世した数少ない名品。1710年代前後の作と推測され、柿右衛門様式後期の作である。技巧が進み、いかにも華奢な薄造りで、波間に漂う菊の花を散らし、日本趣味の典型的図案となっている。

作品所在地の地図

関連リンク

色絵菊水文蓋物チェックした作品をもとに関連する作品を探す

色絵牡丹文蓋物
色絵牡丹文蓋物

伊万里(柿右衛門様式)

色絵傘人物文大壺
色絵傘人物文大壺

伊万里(柿右衛門様式)

色絵鳳凰文向付
色絵鳳凰文向付

伊万里(柿右衛門様式)

色絵竹虎文八角鉢
色絵竹虎文八角鉢

伊万里(柿右衛門様式)

色絵山水文壺 伊万里・柿右衛門様式
ページトップへ