文化遺産オンライン

色絵鉄線文菊花形鉢

いろえてっせんもんきっかがたはち

作品概要

色絵鉄線文菊花形鉢

いろえてっせんもんきっかがたはち

陶磁 / 江戸

伊万里(柿右衛門様式)

江戸時代・17世紀

磁器

高11.1 口径25.4 高台径12.0

1口

九州肥前有田における磁器生産は、オランダ東インド会社から大量の注文を受けた17世紀中頃から大きく展開します。濁手(にごしで)とよばれる純白の肌の輝きと、明るく澄んだ上絵具との対比が生み出す清楚な美は、ヨーロッパに運ばれて大いに好評を博しました。

色絵鉄線文菊花形鉢をもっと見る

伊万里(柿右衛門様式)をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ 磁器 / 衛門 / 色絵

関連作品

チェックした関連作品の検索