文化遺産オンライン

四天王寺納骨堂

してんのうじのうこつどう

作品概要

四天王寺納骨堂

してんのうじのうこつどう

宗教建築 / 江戸 / 近畿

大阪府

江戸/1661~1751

木造平屋建、瓦葺、建築面積29㎡

1棟

大阪府大阪市天王寺区四天王寺一丁目

登録年月日:20220629

登録有形文化財(建造物)

寺域南西部に北面して建つ方三間仏堂。宝形造桟瓦葺、一軒疎垂木、平三斗組、中備正面中央蟇股それ以外蓑束。角柱で上端に粽を付け、肘木は笹繰付。内部は格天井で、奥側三面に納骨壇、その中央に軒唐破風の宮殿を置く。三重県国束寺聖天堂を移築したもの。

関連作品

チェックした関連作品の検索