石釧 いしくしろ

考古資料 / 古墳 / 奈良県 

出土地:奈良県天理市 東大寺山古墳出土
古墳時代・4世紀
石製
径9.2、10.2
2個
国宝

イモガイという南海産の巻貝を輪切りにして作った貝製腕輪をモデルとした儀器です。正円形で、通常、断面形が匙面となり、上面に細かな放射状の装飾がつけられています。東大寺山古墳の石釧は、上面だけでなく下面にも装飾がつけられた数少ない例です。

作品所在地の地図

関連リンク

石釧チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鍬形石
車輪石
石製台付坩
石釧
北和城南古墳出土品(奈良県北部または京都府南部出土)
ページトップへ