文化遺産オンライン

釈教三十六歌仙絵 玄賓僧都

しゃっきょうさんじゅうろっかせんえ げんぴんそうず

作品概要

釈教三十六歌仙絵 玄賓僧都

しゃっきょうさんじゅうろっかせんえ げんぴんそうず

絵画 / 南北朝

南北朝時代・14世紀

紙本淡彩

28.9x17.8

1幅

重要文化財

隣に展示している釈教三十六歌仙絵巻ともとは一具だった絵巻の断簡。この他にも十数例が現存するが、絵巻巻末に位置する明恵*みょうえ*、貞慶*じょうけい*の像は現在クリーブランド美術館に所蔵される。江戸時代に写された模本により、失われた各像の姿も確認することができる。

釈教三十六歌仙絵 玄賓僧都をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

六歌仙 / 釈教 / / Portraits

関連作品

チェックした関連作品の検索