楼閣山水蒔絵椅子 ろうかくさんすいまきえいす

その他の画像全2枚中2枚表示

漆工 / 江戸 

江戸時代・17世紀
1基

 座面のみ籐編として表面を黒漆塗とした椅子。背板の表裏には、金の高蒔絵を基調にして楼閣山水図を描いている。蒔絵の文様や技法は、鎖国令(1639)以後も通商のあったオランダを経由して欧州方面に輸出された、いわゆる紅毛漆器の典型を示している。

作品所在地の地図

関連リンク

楼閣山水蒔絵椅子チェックした作品をもとに関連する作品を探す

楼閣山水蒔絵宝石箱
禽獣文鮫皮蒔絵大櫃
蒔絵楼閣山水文簞笥
蒔絵楼閣山水文簞笥

製作者不詳/京都製(脚部はヨーロッパ製)

楼閣山水蒔絵料紙硯箱
唐人物花鳥獣蒔絵櫃
ページトップへ