文化遺産オンライン

経筒

きょうづつ

概要

経筒

きょうづつ

金工 / 平安 / 茨城県

出土地:茨城県土浦市 東城寺経塚出土

平安時代・保安3年(1122)

銅製鋳造

総高24.5cm, 口径13.3cm

1個

経筒には刻書や墨書などが残されることがあります。文字を読み解くことによって、経塚の造営年や施主、関わった僧、発願の主旨など、経塚造営の具体的な背景に迫ることができます。また文字の書風や彫金技法など、書跡や工芸史を研究する上でも重要な情報を与えてくれます。

経筒をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ Heian / Sutra /

関連作品

チェックした関連作品の検索