文化遺産オンライン

水滴

すいてき

作品概要

水滴

すいてき

陶磁 / 朝鮮半島

制作地:朝鮮

朝鮮時代・18世紀

磁器

高2.6 縦5.6 横4.5 全長6.1

1口

 柔らか味のある雪白色の素地に、淡い発色の青花で山水文が描かれている。余白を生かした絵付けは、18世紀代の韓国京畿道広州官窯の作風を示しており、高い品格をそなえた朝鮮青花水滴の優品といえる。日本民藝館の田中豊太郎氏の旧蔵品。

水滴をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

朝鮮 / Joseon / 広州 / 京畿

関連作品

チェックした関連作品の検索