文化遺産オンライン

青銅製鐸

せいどうせいたく

作品概要

青銅製鐸

せいどうせいたく

考古資料 / 金属製品類 / 日本 / 北海道 / 北海道

オホーツク文化/8~9世紀頃

残存高1.8cm

常呂川河口遺跡

14号竪穴住居跡出土

小形の青銅製鐸の破片。下部が大きく失われており、本来はこの倍以上の高さがあったと推定される。鈕の下に舌部を取り付けるための孔がある。大陸からの搬入品であり、靺鞨系文化と関連すると考えられる資料である。

青銅製鐸をもっと見る

ところ遺跡の館・ところ遺跡の森をもっと見る

キーワード

オホーツク / 竪穴 / Hokkaido / Okhotsk

関連作品

チェックした関連作品の検索