算額 さんがく

有形民俗文化財 / 江戸 / 中部 

福井県
江戸後期/文化6年(1809)
この算額は本県で三番目に古いとされ、図形の内外接に関 する問題としては一番程度の高いものである。「高木善行」は江戸の鯖江藩士に和算を教えた人物 で、鯖江藩の和算発展に大き…
縦35.2cm、横60.6cm
1枚
鯖江市舟津町1丁目
鯖江市指定
指定年月日:20130401
有形民俗文化財

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

算額チェックした作品をもとに関連する作品を探す

算額
算額
白髭神社算額
白髭神社算額

(表)「奉納関流八傳(以下欠損)」、(裏)「奉納願主及(以下欠損)」。千葉門下(一関)の和算家で及川姓の者と推定される。

清水寺嘉永3年算額・清水寺明治25年算額
平地神明社の算額
ページトップへ