木造獅子頭 もくぞうししがしら

漆工 / 江戸 / 中部 

不明
江戸時代初期/宝永5年(1708)塗替/1708
【構造】欅材。頭部と下顎部からなり、別材の舌を付ける。耳は丸いほぞ穴に差し、瞳に銅板をあてる。頭頂部を矧ぎ、その材をさらに前後で矧ぐ。頭頂部にほぞ穴をあけ、毛を植え、後…
高さ26.5cm
1頭
鯖江市指定
指定年月日:20120427
有形文化財(美術工芸品)

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

木造獅子頭チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木造獅子頭
木造獅子頭
木造獅子頭
佐敷諏訪神社の獅子頭
木造地蔵菩薩立像
木造地蔵菩薩立像

彫刻-不明、彩色-内田敬作

ページトップへ