月下読書図鐔 銘宜時(花押)

その他の画像全3枚中3枚表示

金工 / 江戸 / 日本 

安藤半兵衛宜時
あんどうはんべいよしとき
山形県鶴岡市
江戸
撫角形。鉄地。鋤出高彫、色絵。片櫃孔。
竪2寸5分5厘 横2寸4分 厚さ1分3厘
1枚
山形県鶴岡市
致道博物館

宜時の傑作の1枚で、彼はこうした竪長の丸形を得意としている。月も面白く、人物もよい。裏の水流は全く安親張りで、笹の象嵌も上手である。人物がやや小さいのが寂しい。
「宜時は土屋安親と手際を争う程の上手なり」(庄内金工名譜)

作品所在地の地図

関連リンク

月下読書図鐔 銘宜時(花押)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

蝶勝虫透鐔 銘在哉
蝶勝虫透鐔 銘在哉

渡部儀兵衛在哉

猛虎図鐔 銘羽州庄内住池田一次
菱菊華透鐔 銘安定
白衣観音図鐔 銘一琴(花押)
葵葉透鐔 銘雅珍
ページトップへ