一行書 釈迦名号 いちぎょうしょ しゃかみょうごう

 / 江戸 / 日本 

豊臣 秀頼 (1593-1615)
とよとみ ひでより
日本
江戸時代初期/1603年8月17日
紙本墨書金泥
67.7×26.2cm
1
広島県廿日市市大野亀ヶ岡10701
海の見える杜美術館

 少年秀頼十一歳の書。手本を見ての作品と思われるが、邪気の無い素直な筆法に好感が持たれ、大坂夏の陣で淀君と最後を遂げた悲運を思うと哀れさ一入の感に打たれる。この年は慶長八年にあたり、母淀君は三十七歳であった。
(『名筆へのいざない―深遠なる書の世界―』海の見える杜美術館2012 解説より)

作品所在地の地図

関連リンク

一行書 釈迦名号チェックした作品をもとに関連する作品を探す

御一行書   釈迦名号
御一行書 釈迦名号

後水尾天皇

一行書  諸悪莫作  衆善奉行  
一行書 諸悪莫作  衆善奉行  

輪王寺宮 天真法親王

御書状  「就昨日口論之儀」
御書状 「就昨日口論之儀」

青蓮院宮 尊朝法親王

御書状  「立札通」
御書状 「立札通」

聖護院宮 興意法親王

牡丹之図
牡丹之図

明正天皇

ページトップへ