木造大日如来坐像 もくぞうだいにちにょらいざぞう

木像 / 平安 / 中部 

愛知県
平安時代
胎蔵曼荼羅、中台八葉院にあらわされる大日如来坐像。宝冠を戴く。地髪は平彫り。白亳相。耳朶環状、不貫。三道相。条帛、腰布、裙を身に着ける。装身具は、宝冠(別製)、胸飾、臂…
像高56.0cm,髪際高45.6cm,頭頂-顎下21.7cm,髪際-顎下11.3cm,面幅11.0cm,面奥13.1cm,耳張14.0cm,胸奥(右)11.9cm(左)13.1cm{条ハクを含む}腹奥14.7cm,肘張32.2cm(材幅),膝張42.1cm,膝奥29.6cm,裳先奥32.6cm,膝高…
1軀
愛知県知多郡美浜町大字上野間字高川23
美浜町指定
指定年月日:20130329
有形文化財(美術工芸品)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

木造大日如来坐像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木造大日如来坐像
木造伝観音菩薩坐像
木造阿弥陀如来坐像
木造阿弥陀如来坐像
木造十一面観音坐像
ページトップへ