木造不動明王立像 もくぞうふどうみょうおうりゅうぞう

その他の画像全4枚中4枚表示

木像 / 鎌倉 / 近畿 

不明
滋賀県
鎌倉
木造・古色・玉眼。頂上に蓮華をのせ、巻髪を2段に表して後頭部に髪を垂し、左耳の前を弁髪1条が垂下する。巻髪は髪筋を金泥で描く。額にしわ3条を施し、瞋怒相とする。眉毛を彫出し…
【法量】単位:㎝ 像高93.3 髪際高86.3 面長8.8 面幅10.4 耳張13.1 面奥13.2 胸奥(右)15.0 腹奥16.6 肘張33.9  裾張30.8 足先開23.7 台座高24.6 台座幅56.8 台座前後41.2
1躯
滋賀県甲賀市甲賀町大久保776
甲賀市指定
指定年月日:20170214
有形文化財(美術工芸品)

【後補】後頭部に垂れる髪の先端、左肘以下、右手親指、第四指先、右腕臂釧から外に出る布、結び紐先端のみ(垂下部)、条帛の翻り、両足先、表面の彩色、別製胸飾、別製足釧、台座。
【亡失】弁髪後ろの材、右手第五指先、後頭部に垂らす髪一番右の先端、両臂釧の中心から垂下する布(左腕分)。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

木造不動明王立像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木造十一面観音立像
木造地蔵菩薩立像
等善寺 木造如意輪観音坐像
木造阿弥陀如来立像
西方寺 木造 阿弥陀如来立像
ページトップへ