木造釈迦如来坐像 もくぞうしゃかにょらいざぞう

木像 / 鎌倉  南北朝  室町  安土・桃山  江戸  明治 / 近畿 

源次、源三郎、与一
奈良県
室町後期/1540
姫小松材、寄木造、漆箔、肉髻珠、白毫、玉眼(水晶嵌入)。如来形、螺髪切付、耳朶環状、頸に三道を表す。右肩を覆肩衣で覆い、裙を着け、大衣を左肩にかけてまとう。両腕屈臂し、…
像高83.3cm(二尺七寸七分)。
1躯
奈良県大和郡山市丹後庄町14番地
大和郡山市指定
指定年月日:20190917
松本寺
有形文化財(美術工芸品)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

木造釈迦如来坐像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木造阿弥陀如来坐像
木造阿弥陀如来坐像

源次、空阿弥陀仏

阿弥陀如来坐像
西方寺 木造 阿弥陀如来立像
西方寺 木造 阿弥陀如来立像<BR/>
木造阿弥陀如来坐像
ページトップへ