銅造如来形立像 どうぞうにょらいぎょうりゅうぞう

その他の画像全4枚中4枚表示

彫刻 / 平安 / 中部 

愛知県
奈良/1472
原型は蝋型。銅芯に蜜蝋のみで反花座ならびにその下の台座丸框までを造形し、外型を造って一鋳とする。鉄芯痕はみられず、頭頂および足首の折損面に銅芯断面痕(緑青錆部分)がみら…
 総高(頭頂―丸框底※)11.1 ※丸框は台座に嵌め込むため、台座天面まで。
 像高(頭頂―裙下端)  9.8 
   (頭頂―足先底面)10.0                  …
1躯
名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目27-1
愛知県指定
指定年月日:20170825
有形文化財(美術工芸品)

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

銅造如来形立像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

銅造誕生釈迦仏立像
乾漆力士形立像
銅造 阿弥陀如来立像及び観音菩薩立像、聖観音菩薩立像<BR/>(旧名称 鉄造 来迎阿弥陀三尊立像)
銅造如来立像
木造観音菩薩立像
ページトップへ