文化遺産オンライン

中啓 金地桐花戦模様

ちゅうけい きんじきりはないくさもよう

作品概要

中啓 金地桐花戦模様

ちゅうけい きんじきりはないくさもよう

染織 / 江戸

江戸時代・18世紀

長34.5

1握

 鬘物(三番目物)に使用される扇。 鬘物とは、女性を主人公とした能である。「井筒」「野々宮」「松風」など、女性の恋物語が多いため、表には玄宗と楊貴妃を描いて男女の愛情を象徴し、裏には桜などの花々を描いた黒骨扇が使用される。 
ルビ:かつらもの いづつ ののみや まつかぜ げんそう ようきひ

中啓 金地桐花戦模様をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

中啓 / 模様 / Edo / Chukei

関連作品

チェックした関連作品の検索