Inkstone and Water Dropper Stand

Details

Inkstone and Water Dropper Stand

lacquer work / Muromachi / Azuchi/Momoyama

Muromachi–Azuchi-Momoyama period, 16th century

Lacquered wood

方28.0 高5.5

1基

硯台は硯と水滴を載せて用いる実用的文具の一つで、時代が遡る遺例は少ない。この硯台は見込みから立ち上がり内面にかけて朱漆塗としており、「根来」とよばれる中世朱漆器の系譜に連なる。ただし四辺中央に飾り鋲を並べ打つなどやや装飾的で、若干時代の下った様相を示している。

Related Works

Search items related to work chosen