日吉神社本殿 附 棟札 ひよしじんじゃほんでん つけたり むなふだ

その他の画像全4枚中4枚表示

建造物 / 江戸 / 関東 

栃木県
江戸/1675~1781
一間社春日造こけら葺、弁柄塗り彩色彫刻付
桁行梁間とも2.121m(七尺)
棟高6m、身舎柱内面積4.499㎡、屋根面積40㎡
1棟および7札
栃木県鹿沼市下南摩町861番
鹿沼市指定
指定年月日:20180628
有形文化財(建造物)

本殿内には市有形文化財(彫刻)に指定されている「日吉神社の神像群(24躯)」が安置されている。
また天明元年には磯辺千治秀重・幸重兄弟による彫刻が追加され、これらは記年銘により栃木市大平町住の彫物師集団磯辺一族による彫刻の年代特定の基準資料となっている。

作品所在地の地図

関連リンク

日吉神社本殿 附 棟札チェックした作品をもとに関連する作品を探す

赤城神社本殿 附棟札・木札及び橋掛り
春日神社本殿 附棟札2枚,扉板2枚
与野小村田氷川神社本殿 附 棟札 奉造立寶永六己丑歳五月吉祥日の記があるもの
名草神社 本殿
本妙寺の鬼子母神堂 附棟札
ページトップへ