三彩牡丹唐草文壺 さんさいぼたんからくさもんつぼ

陶磁 /  / 中国 

制作地:中国
明時代・16世紀
陶製
高29.0 口径17.2 底径17.0
1口

岡野繫蔵がインドネシアで収集した作品。肩、胴、裾と圏線で文様帯を設けるのは、同時期の景徳鎮窯の磁器に倣ったものとみられますが、鮮やかな緑と黄の釉によって華南三彩独特の表情をみせています。類例は大友氏の拠点、大分市府内など国内でも出土しています。

作品所在地の地図

関連リンク

三彩牡丹唐草文壺チェックした作品をもとに関連する作品を探す

五彩獅子文瓶
五彩獅子文瓶

中国・景徳鎮窯

華南三彩印花魚藻文稜花盤
華南三彩貼花唐草文五耳壷
磁製素三彩龍文花瓶 「大明萬暦年製」ノ銘アリ
華南三彩刻花文六耳壺
ページトップへ