染付沢瀉に鷺図輪花大皿 そめつけおもだかにさぎずりんかおおざら

陶磁 / 江戸 

伊万里
江戸時代・19世紀
高5.2 径32.1 高台径18.0
1枚

筆線が伸びやかであり、濃淡の濃(だみ)染めの諧調が美しく、すっきりとした意匠に仕上げられている。葉脈や雲は、墨で線を描き、その上からコバルト顔料を塗り、いったん空焼きすることによって墨で描いた部分を白く抜く墨弾(すみはじ)きの技法が用いられている。

作品所在地の地図

関連リンク

染付沢瀉に鷺図輪花大皿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

染付柳に鷺図輪花皿
染付群烏文大皿
染付竹生島図輪花大皿
染付網目文大皿
染付柳に馬図皿
ページトップへ