Ewer in Shape of Kundika Landscape design in underglaze blue

Details

Ewer in Shape of Kundika Landscape design in underglaze blue

ceramics / Edo

Imari ware

Edo period, 17th century

磁製

高20.0 口径4.8 底径8.6

1口

 ケンディというのは仏具の一種で水瓶のこと。サンスクリット語のクンディカに由来し、「軍持」などと書く。明・清時代以降には中国の景徳鎮窯や南部の窯で主に東南アジアへの輸出向けとして作られていた。この作品は伊万里がこれを写したもの。
(2003/12/02_h11)

Related Works

Search items related to work chosen