色絵応龍文陶板 いろえおうりゅうもんとうばん

陶磁 / 江戸 

伊万里(柿右衛門様式)
江戸時代・17世紀
高4.9 縦24.9 横24.1
1枚
銘文:「松浦郡有田皿山土肥源左衛門之作」銘

中央に中国の代表的な意匠の翼のある龍すなわち応龍が描かれる。裏には「松浦郡有田皿山土肥源左衛門作之」の染付銘がある。この陶板と同じ物が京都西本願寺の転輪蔵内部の腰瓦に使われており、蔵の建立期から延宝年間(1673~81)の作と考えられる。

作品所在地の地図

関連リンク

色絵応龍文陶板チェックした作品をもとに関連する作品を探す

色絵三果文皿
色絵三果文皿

伊万里(柿右衛門様式)

色絵傘人物文大壺
色絵傘人物文大壺

伊万里(柿右衛門様式)

色絵花唐草文皿
色絵花唐草文皿

伊万里、「元禄十二年 柿」染付銘

色絵松竹梅牡丹鳳凰文大皿
色絵松竹梅牡丹鳳凰文大皿

伊万里(柿右衛門様式)

色絵鳳凰柘榴文水注
色絵鳳凰柘榴文水注

伊万里(柿右衛門様式)

ページトップへ