振袖 浅葱縮緬地松竹梅鷹御所車模様 ふりそで あさぎちりめんじしょうちくばいたかごしょぐるまもよう

その他の画像全3枚中3枚表示

染織 / 江戸 

江戸時代・19世紀
1領

松竹梅を白く染め残した雪景色に御所車と弓矢、あるいは、御所車に烏帽子(えぼし)・鶯・鶴を刺繍(ししゅう)であらわした腰模様の振袖である。このような風景模様は江戸時代後期の武家女性が着用した小袖や振袖の様式化されたデザインの特徴である。俗に「御所解」と称する。20100308_h081

作品所在地の地図

関連リンク

振袖 浅葱縮緬地松竹梅鷹御所車模様チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小袖 縹縮緬地御所車檜垣流水花卉模様
打掛 鶸色縮緬地風景模様
振袖 萌黄縮緬地松紅葉牡丹流水孔雀模様
小袖 紅縮緬地垣菊芙蓉鶴模様
単衣 淡紅絽地御所車橋水辺風景模様
ページトップへ