Writing Box , Scattered fan design in maki-e lacquer

Details

Writing Box , Scattered fan design in maki-e lacquer

lacquer work / Edo

Edo period, 19th century

縦21.3 横19.7 高5.0

1合

江戸時代後期には、扇散らし文様はごく一般的な蒔絵の意匠となった。ここでは一見普通の文様の硯箱と見せながら、蓋を開けると、水銀を仕込んだからくり細工によって水車が回るという、人の意表をついた趣向となっている。扇面には洲浜に千鳥、芦辺に片輪車などの風物や、菊・桔梗などの秋草を描く。

Related Works

Search items related to work chosen