Otobide

能面 大飛出

Details

Otobide

能面 大飛出

木像 / 安土・桃山 / 日本

安土桃山時代(16世紀)

木造彩色

静岡県三島市

公益財団法人佐野美術館

「大飛出」は、怨霊となった菅原道真が怒り、柘榴を口から吐き出した時の顔と伝えられ、雷神などを表す。金泥で彩色された顔、金銅板をはめた大きな目、カッと開いた口に神の力がみなぎっている。

Related Works

Search items related to work chosen