鷹図絵馬 たかずえま

有形民俗文化財 / 江戸 / 中部 

江戸中期/寛文10年(1670)
鷹匠の操る鷹を描いた絵馬。舟津神社資料(慶安2年(1649) )に次いで、動物・眷属を描いた絵馬としては古相を示す。 鷹は神の使いとしても知られ、徳川家康が鷹狩りを好んだの は有…
縦40.7cm、横27.5cm
1枚
鯖江市指定
指定年月日:20130501
有形民俗文化財

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

鷹図絵馬チェックした作品をもとに関連する作品を探す

忠臣蔵図絵馬
河北町指定有形文化財
漆製絵馬
算額
曳馬図絵馬
ページトップへ