硯箱

その他の画像全2枚中2枚表示

漆工 / 江戸 

江戸時代・18世紀
1合

竹や牡丹に虎の図と桐唐草文様を組み合わせた、変わったデザインの硯箱。雌雄の虎は猫のようなしぐさと表情で、高蒔絵により立体的に表わされ、目にはガラスを嵌めている。内側には観瀑図や猿などが描かれており、精巧な作行だが、やや煩雑な印象を与える。

作品所在地の地図

関連リンク

硯箱チェックした作品をもとに関連する作品を探す

牡丹唐草螺鈿箱
桐文様〔桐丸紋笹枝〕蒔絵硯箱
花鳥螺鈿硯箱
舟橋蒔絵硯箱
舟橋蒔絵硯箱

本阿弥光悦作

群鶴蒔絵硯箱
ページトップへ